イメージしながら音を出すと…

春の定期演奏会まで半月あまり。最近では団員の側から「Здравствуйте!(ズドラーストヴイチェ、こんにちは)」の挨拶をする場面もありました。

前半の2曲には、様々な物語や状況を表す音楽表現が随所に見られます。そのたびに指揮者の櫻屋敷先生がおっしゃる比喩や身振り手振りに、思わずクスリと笑ってしまったり、イメージしながら音を出すとこんなに変わるのかと驚いたり。毎回の練習が充実しています。
本日の筆者は後半に乗っていないので、後半はまた後日に…


Powered by WordPress, WP Theme designed by WSC Project.